写真撮っとく?

elbo15.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 15日

ブルーインパルス・・・

じゅにあ。

この日は暑い日でした。前日は仕事も兼ね横田基地に行き、松島へと。
しかも翌日から仕事で地獄の小美玉に行ったような。

40Dにタムロンの高倍率ズームというやる気のない機材での撮影ですが、元画像はもう少しシャープなんですけどね。

a0196302_13501145.jpg

(EOS 40D + Tamron A20)
右上がりな癖が出たので回転と若干のトリミングしています。
[PR]

# by mucchi113 | 2011-01-15 13:54 | JASDF
2011年 01月 12日

始めてみますか。

え~30代のうちに写真のBlogでも始めて見るかと思い立ち・・・
ま、明日で40なんですが。

20ん年前に撮影していた当時、月刊カメラマンのタイプ別カメラマンの飛行機写真のタイプそのままの
「300mmが標準レンズ、モードラ連射でフィルム1本10秒」
ってな撮影スタイル(流石にM65は着ていませんでしたが)でした。

で、航空に関わる仕事(と言っても本人は航空系学校中退で全く関係ないはずの業種)をしつつ、月刊エアラインをたまに読んでいただけだったのに、何を目覚めたのか再びヒコーキ写真の世界へ。
が三つ子の魂は百まで抜けず、フィルムを買うのも必死だった当時のまま撮影はしみったれた連写で横から聞こえる連写音の1/5くらいしかシャッターを切らないのでいい写真に当たらない。

しかも今は目が!目が見えなくなっているのでピントは合わない、手もスムーズに動かないときたもんで流せない、T90にサンヨンで撮っていた当時の技術などどこへやら。
1Dの45点AFを使いこなせず日の丸写真の大量生産中。
ろくに見えないくせに「やっぱりファインダーは方眼だね」とほざく。

その割にはNew F-1にサンニッパなんつうのも今は持っていますが、宝が腐る腕前。
Adoramaを見るたびにゴーヨンの再生品が$6,000切っているのか、EOS-1D mark IIIの極上中古が$2,000切っているのかと腕に見合わないモノばかり見ていたり。

百里のフェンス脇では脚立に乗って撮影用に対空無線を聞いていたら「大滝根聞こえないなぁ」とか言いながらDEPからGCIまで聞き始め、目の前をガンガン飛ぶファントムにもイーグルにカメラを向ける事を辞め(撮る気あるんか!

たぶん、メモリー入れ忘れてもヒコーキにレンズ向けてシャッター押しているだけで満足するのかと。
たぶん、新千歳空港を見ながら千歳基地の無線を聞いて当別聞こえないとか言いつつ満足するのかと。

ただいま寒い南の島へ出張中に付き、画像はちょぼちょぼと古いのを上げていこうかと。
UMPCしか持って来てないぞと。

ただいまの機材は

Canon EOS-1D mark II N
Canon EOS 40D + パチモノチャイナバッテリーグリップ
Canon Powershot G10 (出張中の佐賀で衝動買い

Canon EF 300mm f4L IS USM
Sigma APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
TAMRON AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] MACRO (Model A20)
Sigma 24-70mm F2.8 EX DG

ってなかんじで使っております。
押し寄せる年波に負け、持ちやすいものを探しカメラバッグばっかり増えつつ今はNEWSWEARとThinktankがお気に入り。

一番でかいアルミを脚立代わりにベルボンの一脚振り回しながら開門から走り続けた健脚はいずこ。

ちなみにマニュアルは
Canon New F-1 + 外したら感光するモードラ
Canon A-1 + 年末年始でバイトして買ったNi-Cdモードラ
Canon AE-1
Canon T90
Canon 300mm f4 (Lは手が出なかった
Canon 300mm f2.8 (今の財力にモノを言わせて中古
Canon 50mm f1.4
Tokina AT-X828 80-200mm f2.8
フィルムはNEOPAN 400 Prestoをミクロファインで現像かTRI-X100ftをヨドバシでもらったパトローネに詰めてD76で現像でした。

真冬に温度調整用の電熱器に定着液こぼして黄色い煙を吸って死に掛けた事もあったなぁ。
[PR]

# by mucchi113 | 2011-01-12 12:25 | 雑記